すばらしい世界旅行【日曜日を感じる番組】 - 少年オヤジン

 

すばらしい世界旅行OP

 


 

日曜日の7時30分といえば、小学2年生以降は「カルピス名作劇場」だったが

それまでは、この「すばらしい世界旅行」観てたなぁ・・・・。

 

僕が生まれ育った田舎は、民放局1局とNHK第一と教育の3局しか見れなかったのよ。

チャンネルは12までしか無いし、他の民放局はUHFアンテナを立てて、コンバーター

ってラジオのチューナーみたいなやつを取り付けないと見れなかったんだ。

 

うちは、それをやってなかったので3局しか映らなかった。

チャンネルをガチャガチャやってると、砂の嵐の中にぼんやりと映像が見える

ことがあった。音声もこもりながらも何となく聞こえる・・・。

これってどこの放送局だろうなんて思いながら砂の嵐を見つめてたな。

 

小学2年頃にやっとUHFが見れるようになった。

それまでは友達と話が合わなくてね・・・。

 

見たかろうが、見たくなかろうが映る民放は1局。

子供の頃って、NHKはつまんないじゃない。嫌でもその民放見てるわけね。

で、日曜の夜7時30分になると「すばらしい世界旅行」をやってたんだ。

 

子供としちゃ、この番組はあまり興味は惹かれないんだね。

そん時の内容にもよるけど・・・。でもさ、母さんと親父と、ばぁさんと

妹とみんなで観るわけだ。これが始まると、もう日曜日は終わっちゃうなぁ

と思うわけ。とくにエンディングを観るとね。

 

ご幼少の頃だから、8時か8時半には寝てたでしょ?

だから、このオープニングの曲を聞くとすごく日曜日を感じる。

「家族団らん」というのかな、キューンとなるね。

 

昔は、TVって土曜日、日曜日ってのは平日と違う・・なんつぅのかな?

土曜日を感じる・・・例えば「クイズダービー」とか、「8時だよ!」

とか「キーハンター」とかあったじゃない。(ゲッ!全部TBSだ!!)

 

日曜日は朝早くは教養番組みたいなのばっかりやってて、つまんなかったよな。

夜は夜で、日曜日って感じの番組が多かったよ。

 

昨今は、平日も土日も代わり映えのしない番組ばっかだ。

あの頃の日曜日の番組って、絶対に空気感が違ってたよ。