心のともしび・・暗いと不平をいうよりも! - 少年オヤジン

 

心のともしび

 


 


この番組知ってる?確か日曜日の6時台にやってたよね。
15分くらいの番組だったよね。

 

1966年に始まって、1998年に実質終わったみたいね。

そのご復活したりしたみたいだけど、続いてないんだろ。

 

僕が生まれた次の年から32歳になるまでやってたんだね。

小さい頃は、よく観てたのよ。休みの日に限って早起きしちゃって

やることないんで、テレビつけるんだけど民放1局とNHKしか映らなかったので、

仕方なくこれ観てた。

 

まったく面白くなかったんだけど、オープニングの音楽と、ナレーション

「暗いと不平を言うよりも。、進んで明かりをつけましょう」っての、

これが残っててね。これって、聖パウロの言葉だってね。

 

当時はわからなかったけど、いま思うといい言葉だよね。

「暗いよ、コノヤロー!どうにかしろよ」って僕らついつい言いがちだけど

すすんで明かりをつけるべきだよね。

 

暗けりゃ、明かりをつけりゃいい話だ。自分でね。

簡単な話なんだけど、不平を言っちゃうもんなんだよな!

 

いやいや、時々この動画見て思い出さなきゃな。